アンちゃん、満身創痍の編。


(注)摘出した腫瘍の画像があります。苦手な方はご遠慮ください。


アンは、前足と後足の2ヶ所の腫瘍を摘出しました。



説明の前に今朝のアンちゃん
日の丸ちゃん。
キッチンの柵前で、「ごはん待ち」w

食欲だけは旺盛で安心しています。



さて、何から説明していいのやら・・・


それは突然の出来事で "ほぼパニック" でした。

ある朝、アンの前足に腫瘍を発見!
病院に駆け込みました。


パニックの理由は、そのデキモノの大きさ故


毎日々、あれほど撫で繰り回しているのに
どうして気が付かなかったのか・・・(反省)

1~2センチはありました。



先生が触って
「あ、固いね。」 と一言。


そう、固い腫瘍。
そしてたぶん急激に大きくなるものは要注意なハズ。

血の気が引き、私は容易に呼吸困難に陥ったわけですが
放って置いてよいわけはなく、
ショックを受けている暇もないまま

緊急手術となりました。
(もちろん、先生とよく相談した上で。)




実は1年程前から、後足のコリコリには気が付いていたんです。

徐々に大きくなっていることも認識していたので
経過を観察していたのですが

前足のしこりは全く気が付かなかった。

気づかなかった原因としては、
シコリがちょうど足の降り曲がる関節部分に位置していて
まるで骨の一部のようだったので
わかり難かった? のかもしれません。


摘出した二つの腫瘍がこちら。
腫瘍摘出。

比べてみると歴然としますが
大きい方が前足のシコリ。

こんなに大きな物体がアンの足に入っていたなんて・・・

(物体の正体が何かは病理検査の結果待ちです。)





そして、それだけでは済まなかったのが今回のアン。


麻酔ついでに歯石取りもしてもらったのですが

なんと! 人間だったらあり得ない?!

「ついでに歯も2本抜きましたから~」

と先生、まさかの事後報告(汗)
永久歯。

永久歯なんですけど・・・ ってパパも私もビックリ!

アンは歯が弱い子で、気をつけてはいたのですが
先生の判断で悪い歯を抜いたようです。






そんなこんなで、

満身創痍ちゃん。

ゴメンね。


可愛そうなアンちゃん、

育ち過ぎた腫瘍の摘出には
更なる傷口処理の問題が生じており・・・

早く気づいてあげられなかった飼い主の責任を
痛切に感じております。

長くなるので、縫合方法については
明日につづきます。

にほんブログ村 酒ブログ 今日飲んだ酒へ にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
スポンサーサイト

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

ご挨拶

Author: +you
犬好きで、酒好きな方々に
見ていただけたら嬉しいです。
愛犬を溺愛するあまりの
親バカ発言が頻発しますが・・・
酒のうんちくはありません。

最新記事
お酒好きの方はコチラへどうぞ
最近飲んだ日本酒を紹介しています

カテゴリ
ランキング
検索フォーム

このブログの写真・テキストの
無断転載はお断りします。

©純白犬吟醸 All Rights Reserved.

アンの紹介
2007年10月9日に生まれた
マルチーズの女の子♪
「抱っこ」 と 「ごはん」 が大好きで  「甘えん坊」 の 【お留守番嫌い】。

彼女に "ANGES(アンジェ)" と
名付けましたが、 面倒くさいので
 "アン" と呼んでいます♪


大きめの鼻と、つぶらな瞳に
長~い胴体がチャームポイント♪
犬なのに暇そうにしていたり、
フテ腐った態度をとったりする・・・ 

 それは可愛いマルチーズ。

雷雨の夜でも爆睡し、
地震発生後にアタフタする
動物的予知能力の "全くない"

普通の小型犬であります。

飼い主が出かける日は、
朝から自分の留守番を察知する
"お留守番センサー" を内蔵。

そんな可愛いマルチーズのアンは
飼い主と共に、
マルチーズ人気の復活を熱望します

最新コメント
★Wonderful Blogs★
里親募集中です!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる