突発性後天性網膜変性症について。(第1話)


今回のアンの件で
視力を失う犬の病気が多いことを知りました。

人間でも良く知られる
「網膜はく離」、「緑内障」、「白内障」などに加え
「進行性網膜萎縮症」や「網膜色素上皮変性症」
といった、難しい名前のものまで。

今まで目の病気については
全然気にしていなかっただけに
こんなにも種類がある事に驚きました。



そんな中、アンがかかったのは
「突発性後天性網膜変性症」、
通称SARD(ザード)。

この病気になると、
犬はほぼ突然に視力を失います。

アンの場合、私達とぶつかる、よけられない、
目で追わない 、すべての動作が緩慢になる
などの行動となって現れました。

そしてその変化に気づいてから、
"完全に見えていない"
と、私たちが認識するまでの期間は

約2日ほど。
アンがみえますか?

あっという間の出来事でした。




原因は眼科の専門医に言わせても
「不明」なのだそうです。

網膜という目の構造が壊れていくこと、
そしてSARDが遺伝することはわかっているのですが

それがなぜ起こるのかはわかっていない。

原因が分かっていないので、予防も治療もできない
そんな病気です。

アンとカーテン

治療ができないという事実を受け入れられなかった私達は

この病気について書かれた本や
獣医向けの文献をあさり、

なんとかアンに光を取り戻せないか

試してみる事にしました。

つづく

にほんブログ村 酒ブログ 今日飲んだ酒へ にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
スポンサーサイト

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
ご挨拶

Author: +you
犬好きで、酒好きな方々に
見ていただけたら嬉しいです。
愛犬を溺愛するあまりの
親バカ発言が頻発しますが・・・
酒のうんちくはありません。

最新記事
お酒好きの方はコチラへどうぞ
最近飲んだ日本酒を紹介しています

カテゴリ
ランキング
検索フォーム

このブログの写真・テキストの
無断転載はお断りします。

©純白犬吟醸 All Rights Reserved.

アンの紹介
2007年10月9日に生まれた
マルチーズの女の子♪
「抱っこ」 と 「ごはん」 が大好きで  「甘えん坊」 の 【お留守番嫌い】。

彼女に "ANGES(アンジェ)" と
名付けましたが、 面倒くさいので
 "アン" と呼んでいます♪


大きめの鼻と、つぶらな瞳に
長~い胴体がチャームポイント♪
犬なのに暇そうにしていたり、
フテ腐った態度をとったりする・・・ 

 それは可愛いマルチーズ。

雷雨の夜でも爆睡し、
地震発生後にアタフタする
動物的予知能力の "全くない"

普通の小型犬であります。

飼い主が出かける日は、
朝から自分の留守番を察知する
"お留守番センサー" を内蔵。

そんな可愛いマルチーズのアンは
飼い主と共に、
マルチーズ人気の復活を熱望します

最新コメント
★Wonderful Blogs★
里親募集中です!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる